スポンサードリンク


HYDE VAMPS 2015年を振り返るインタビューコメント

VAMPSが12月9日、ライヴ映像作品『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』をリリースする。

同Blu-ray/DVDは4都市7公演で開催されたツアー<VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS>の最終日となった5月31日のさいたまスーパーアリーナ公演を完全映像化したもの。

初回限定盤にはアリーナツアーの名古屋、大阪、仙台、東京から『ARENA TOUR DOCUMENTARY』が、通常盤にはVAMPS夏の風物詩であり恒例イベント<VAMPS LIVE 2015 BEAST PARTY>の『DOCUMENTARY & ACCOUSTIC LIVE』が収録される。

さらに購入者の毎回のお楽しみ“VAMPSとの特別企画や豪華賞品などがその場で抽選で当たる「VAMPS CHANCE」”も用意されている。

HYDE


VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS(初回限定盤Blu-ray)

VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS (初回限定盤Goods付DVD) [ VAMPS ]

価格:11,340円
(2015/12/6 02:53時点)
感想(1件)

視覚的にも音響的にもこだわりにこだわったアリーナツアーだからこその映像作品の見どころをはじめ、<VAMPS LIVE 2015 BEAST PARTY>、<HALLOWEEN PARTY 2015>などの恒例ライヴ、海外ツアーや年をまたいで開催中の<VAMPS LIVE JOINT 666>など欧米ロックバンドとの共演や交流ほか、新たなフェイズに突入しているVAMPSの現在についてHYDEのコメント。

 

HYDEコメント

今の僕が一番やりたいことはライヴというよりも制作だったり、曲作りだったりするんですよね。今年は自分を磨く期間もあったので「言われてみたら、そんなにライヴやってるかな」っていう感じですね。

とにかく、自分を磨く作業に時間を使いたいって思っていた1年でしたね。

そればかりに費やしているわけにはいかないですけど。

 

ライヴでクレイジーに盛り上がるというか、即戦力のある曲が多いですね。

例えばフェスでいえば、僕らが出演したのはメタル系が多かったんですけど、そういうところでもちゃんと演奏できるし、VAMPSのちょっとユニークな部分……いまどきのバンドじゃないんだけど、古くもないっていうスタイルが見せられたし、現在のVAMPSの招待状的なアルバムになっていますね。

 

ツアーはアリーナ席で見るのとスタンド席で見るのとは景色が違う見せ方だったと思うんですね。

アリーナ席はZEPPとほぼ変わらない距離感に感じられるセットの組み方だったし、実際、お客さんが最後列でもかなり近い状態でしたから。

スタンド席の場合は距離的には離れているんだけど、だからこそステージの独特の演出を見ることができる。

そういうことを試したかったのがアリーナツアーです。映像ではどういうライヴだったのか、さらにわかりやすく伝わると思います。

 

ライヴの全体像はたぶん1回見に来ただけではわからないと思うんですね。

もちろん、わからなくても100%楽しめるライヴなんですが、演出を全て見られたわけではないというか。

自分たちはライヴハウス感覚で来ても完全燃焼してもらえる場所を作ったつもりだし、スタンド席と両方の視点で感じるのは難しいけれど、それがわかるのが今回のDVD/Blu-rayなんじゃないかと思います。

天井からの角度でも見られたりするので“あ、こういうことなんだ”っていうのがわかるという。

 

VAMPSなりのエンターテインメントというか、いわゆるドッカンドッカンの特攻やカラフルな演出はなく、シンプルなんだけど、映像とバンドが表現したいことがリンクしている。

かと言って演劇でもなく、あくまでライヴであるという。VAMPSが表現したかったことが映像作品では明確に伝わると思います。

 

今のVAMPSはさらに進化しているので、同じ演出でもう1回、やりたいです。

もちろん、映像化されたライヴはあの時点での最高だったと思っているんですが、常に更新しているつもりなので。

だから、VAMPSってライヴDVDをいっぱい出しているんですよ。

“あのときより、今のほうがいいのにな”と思ってしまうんですが、その時点での最高のライヴ、パフォーマンスができたとは思っています。

 

“今年は完璧だ!”と思って、何の心配もなかったです。難があったとしたら、ライヴ終わって打ち上げするんですけど、会場から東京が近いじゃないですか。

今までは地方開催だったから、みんな家に帰れないことを覚悟して打ち上げに臨んでくれたけど、今年は終電を気にする人が多かったんですよね(笑)。

いっぱい友達が来てくれたんですけど、24時まわると誰もいなくなって、「あ、これ、そういうことか」と(笑)。それはかなり残念でした(笑)。

 

今年もホントに大変でしたね。

L’Arc~en~Cielのライヴだったり、VAMPSの中南米ツアーだったりと、いろんなことが重なってなかなか準備期間が取れなかったので、夏の時点で<HALLOWEEN PARTY>でやることを決めないと、とてもじゃないけど間に合わないって。

 

今年一番最初に思いつきました。

まず、K.A.Zくんにあの火炎放射器付きのギターを弾く人(ドーフ・ウォーリアー役)をやってほしいなというところから始まって、最終的に「じゃあ、俺、何やるんやろう。ティナ・ターナーかなぁ」って(笑)。普通、誰もやりたがらないと思うんですけど(笑)。

 

<HALLOWEEN PARTY>は始まってしまえば楽しいんですが、段取りがけっこう複雑なので、1度本番をやってみないと見えてこない部分もあるんですよ。

「ここでなんで、そんなに時間がかかるの?」っていう課題も山のように出てくるので、やりながら修正していくんです。

いつも、自分のメイクはとっとと終わらせてオープニングから自分たちの出番まで楽しんでいますけどね。

 

<JOINT 666>は日本のアーティストも出演しますけど、特に海外のアーティストとジョイントして、自分たちの刺激になるライヴをしたいっていう。

彼らを紹介する代わりに向こうでVAMPSを紹介してもらうという意図もあります。

要は2月に開催した<VAMPARK FEST>のライヴハウス・ヴァージョンみたいな感じですね。

 

APOCALYPTICAと一緒にSIXX:A.M.の全米ツアー<SIXX:A.M. The Modern Vintage Tour>を廻ったときに「やろうよ」って言っていたのが実現した感じですね。

ツアーで毎日顔を合わせている中で芽生えた友情というか。

 

APOCALYPTICAとVAMPSのコラボシングル「SIN IN JUSTICE」もそうですけど、みんなが知らない間に何曲か歌入れしているので。

そういう曲が少しずつ出ていくんじゃないかと思いますので、楽しみにしていただければ。

 

 

LIVE作品『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』

2015年12月9日発売
【初回限定盤 Blu-ray (本編 + ARENA Tour 2015 Documentary)】
デジパック + 豪華 Tour Photo Book (64P) + 三方背ケース
UIXV-90007 予価:¥8,500(税抜) ¥9,180(税込)

【初回限定盤 2DVD (本編 + ARENA Tour 2015 Documentary)】
デジパック + 豪華 Tour Photo Book (64P) + 三方背ケース
UIBV-90008/9 ¥7,500(税抜) ¥8,100(税込)

【通常盤 Blu-ray (本編 + Beast Party 2015 Documentary & ACCOUSTIC LIVE映像)】
アマレイ + ブックレット(12P)
UIXV-10007 予価:¥5,500(税抜) ¥5,940(税込)

【通常盤 DVD (本編 + Beast Party 2015 Documentary & ACCOUSTIC LIVE映像)】
アマレイ + ブックレット(12P)
UIBV-10026 予価:¥4,500(税抜) ¥4,860(税込)
※初回限定盤64P と通常盤12Pのブックレットの内容は異なります。

【初回限定盤 Goods付DVD (通常盤DVD)】
通常盤(DVD) + オリジナルグッズ(Tシャツ、マフラータオル、ナップサック)+BOX
UIBV-90012 価格:¥10,500 (税抜) ¥11,340 (税込)

【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤 Goods付Blu-ray (通常盤Blu-ray)】
通常盤(Blu-ray) + オリジナルグッズ(バブルヘッドフィギュアHYDE&K.A.Z)+BOX
PDXV-1904 価格:\14,000 (税抜) \15,120 (税込)

<収録内容>
◆LIVE本編 ※全形態共有
SE.REINCARNATION
01.ZERO
02.LIPS
03.REDRUM
04.REVOLUTION II
05.REPLAY
06.GET AWAY
07.DAMNED
08.EVIL
09.VAMPIRE’S LOVE
10.GHOST
11.AHEAD
12.ANGEL TRIP
13.LOVE ADDICT
14.BLOODSUCKERS
15.MIDNIGHT CELEBRATION
16.THE JOLLY ROGER
17.INSIDE MYSELF
18.DEVIL SIDE
19.SEX BLOOD ROCK N’ ROLL

◆初回限定盤Blu-ray、初回限定盤2DVDには、名古屋-大阪-仙台-東京のARENA TOUR DOCUMENTARYを収録!
◆通常盤Blu-ray、通常盤DVDには、VAMPS LIVE 2015 BEAST PARTYのDOCUMENTARY & ACCOUSTIC LIVEを収録!
◆今作も抽選で豪華プレゼントが当たる!”VAMPS CHANCE”実施決定! VAMPSとの特別企画や豪華商品などがその場で当たる購入者特典あり! 各商品別に1枚のVAMPS CHANCE応募シリアルナンバーを封入。特設サイトに携帯・スマホで今すぐアクセス!コースを選んでクジ引きに挑戦!結果はその場でわかります!詳細は決まり次第ご案内します。
◆店頭特典あり!
VAMPROSE STORE:A2ポスター絵柄A
一般店(UNIVERSAL MUSIC STORE含む):A2ポスター絵柄B

 

 

<VAMPS LIVE 2015-2016 JOINT 666>

【東京 ZEPP TOKYO】
2015年11月12日(木) MY FIRST STORY
2015年11月13日(金) MONORAL
2015年11月15日(日) ASH DA HERO
2015年11月16日(月) HIM
2015年11月18日(水) HIM
2015年11月19日(木) HIM
(問)ディスクガレージ 050-5533-0888
【大阪 なんばHATCH】
2015年12月05日(土) ASH DA HERO
2015年12月06日(日) Derailers
2015年12月09日(水) KNOCK OUT MONKEY
2015年12月10日(木) KNOCK OUT MONKEY
2015年12月12日(土) Nothing More
2015年12月13日(日) Nothing More
(問)キョードーインフォメーション 0570-200-888
【名古屋 ZEPP NAGOYA】
2016年01月09日(土) Nothing’s Carved In Stone
2016年01月10日(日) ROTTENGRAFFTY
2016年01月13日(水) Apocalyptica
2016年01月14日(木) Apocalyptica
2016年01月16日(土) Apocalyptica
2016年01月17日(日) Apocalyptica
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

OPEN 18:00 / START(JOINT ACT) 19:06 (平日)
OPEN 16:00 / START(JOINT ACT) 17:06 (土日)
前売り 6,660円(税別)
■一般発売日:2015年10月18日(日) AM 10:00

追加公演【福岡 ZEPP FUKUOKA】
2016年01月21日(木)
2016年01月23日(土)
2016年01月24日(日)
(問)キョードー西日本 092-714-0159
追加公演【札幌 ZEPP SAPPORO】
2016年01月28日(木)
2016年01月30日(土)
2016年01月31日(日)
(問)マウントアライブ 011-623-5555

OPEN 18:00 / START(JOINT ACT) 19:06 (平日)
OPEN 16:00 / START(JOINT ACT) 17:06 (土日)
前売り 6,660円(税別)
■一般発売日:2015年12月05日(日) AM 10:00

 

<MTV Unplugged:VAMPS>

収録日:2016年1月19 日(火)
開演時間:開場18:00 / 開演19:00(予定)
収録場所:都内某所
【応募締切】
2016年1月3日(日)まで
[J:COM先行キャンペーン応募ページ]※受付中

http://www.myjcom.jp/user/event/event597.htm

[MTVキャンペーン応募ページ]※2015年12月7日(月)12:00~
>> http://www.mtvjapan.com/unplugged-vamps/
ご応募にあたりましては、注意事項等をよくご確認いただき、ご了承いただける方のみお申込みください。
※VAMPSオフィシャルファンクラブ『VAMPADDICT』でも観覧募集を行います。
詳細は、後日、VAMPADDICTウェブサイトにて発表いたします。

スポンサードリンク


↓↓ランキングに参加しています!1日1回クリックして頂けると非常にありがたいです!↓↓



コメントを残す

1 / 11
サブコンテンツ

このページの先頭へ